カテゴリ:小説くさいもの( 1 )

おれは?

あれ?

なぜだろう。俺は今の自分の全てがわからなくなった。
これはいわゆる記憶障害ってやつか?
そんな状態になった時はどうすればいいんだっけ?

え~と、まずは病院だな。よし、病院に行こう。
そんなことを考えながらとりあえず歩みを進める。
いやまて、俺病院の場所なんて知ってるのか?!

・・・・当然記憶がないので病院の場所など知る由もない。
仕方なく歩いている人に場所を聞いてみる。

・・・・・・・・・(パクパク、パクパクパク)?????!!!!!!!!!!!

・・・・・・・声が出なかった。
無理やり出そうとしても出るのは息だけだった。

通行人は俺に対して気持ち悪そうな目をして俺から離れていった。
う、これはやばい。やばいってもんじゃない!!
この状態でいったいどうしろというんだ!

う、ぐ・・・いったい・・・・・

(・・・・・・・・・・ぃ・・・・・・ぉぃ)

すると急に自分の中に誰かが話しかけてくるような、そんな声がした。
[PR]
by mojan_yoshizumi | 2008-01-20 13:12 | 小説くさいもの